フェイシャルO2バブルパック VS  ナボカル・フェイシャルマスク

こんにちはo(*_ _)o
表参道で、
エステティックサロン青山全身美容室を、
営んでおります、草野智子です。

ナボカル・フェイシャルマスクは開店以来25年売っており、
店頭だけでなく、ネットショップでは、
ナボカル・ミルキーフォームに次ぐ、
売り上げNO,2の地位にあります。

肌のざらつき、角質が気になる部分、お鼻や顎などには、
薄く塗って、若干ピーリングを掛けながら洗う。
又、牛乳を混ぜ厚く塗れば、潤いを残しながらも、
くすんだ目の周り、色素沈着の気になる瞼、唇には、
美白効果が高いなど、

使用方法に依り、乾燥肌から脂性肌、ニキビ肌、
どんな肌にも対応でき、
効果は高く、値段の安いフェイシャルマスクは、
自信を持って薦められる逸品です。

一昨年より、ディーラーの勧めに依り、
O2バブルパックを売り出しました。

販売者からすると、
同じ効果ならば、安くて、量の多いフェイシャルマスクの方が、
お得なのではと思うのですが、

「子育て中の身には、簡単、時短で使えて良い」
「パックアウト、洗うタイミングが分かりやすい」

との評価を受け、こちらも人気商品となってきました。

共に、何度も使っていますが、比較したことは無く・・・。
客観的に商品を捉えるべく、
同条件でと、顔の半面を交互に使い、5回。
パック後の肌色、手触り等、
対比を実験、観察し、下記に纏めました。

物悲しくぴちょん君が歌う、湿度のように、
「求められて、捨てられて」
肌にも、季節によっても、求めるものは違います。

実験をしての発見、O2バブルパックは、
酸素の発生は、
「クレンジングパックとしての能力だけでなく、潤いを与えてくれる」

コラーゲン生成にとありますが、
パック後に、「お肌しっとり」は実感しますが、
「お肌ぷっくり!」との感想は出ません。

コラーゲン生成といえば、
セラムパックⅠで、
「瞼ふっくら」を実感しており、
手助けはしてくれるかもしれませんが・・・。

総論としては、
求めるもの1位は何か、2位には何を求めるか、
何は譲れるか、・・・、等も考えながら、お選び下さい。

      O2バブルパック酸素のパックO2バブルパック

洗顔、クレンジングが、美肌の基本です。
私の提案でした。

お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘアエステで満足ですか?

東京・表参道のエステティックサロン「青山全身美容室」はこちら

Cosme De Esthe エステティックサロンの化粧品「Cosme De Esthe エステティックサロンの化粧品」

About 智子 草野

1985年にエステティシャンとして働き始め、1988年より青山・表参道で働きはじめました。 1991年、南青山骨董通り、7坪のワンルームから始め、2002年 4月、同じビルの6階の605号室・606号室 ( コネクティングルーム ) に移転。 2008年11月、表参道の喧騒を抜け、静かな通りに位置するビル、maisonAX広いバルコニーと大きな窓のある201号室に一目惚れし、移転、現在に至ります。